~100年後の未来に繋がるわくわくを~

当ブログについて

筆者について

Annie(アニー)プロフィール

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら


アニーの独りごと・・

-

このカテゴリーでは、アニーが話したいことをただ話すコーナーにさせていただきます。w

プライベートのことやアニーの旬な話題を中心に書いていきたいと思っております。

アニーに興味がない方は飛ばしてください。。w

この記事は「アニーの独りごと・・」カテゴリーの記事

Post Title

子供と一緒に”ハワイに移住”するなら学校はとても大切

  • 『わくわく社長ブログ』はGuGulogでデザインされています!

アニー(倉持 俊介)おはようございます^ ^
わくわく社長こと【アニー】です。
40歳までに早期リタイアすることを目標に、20代からビジネスと向き合って来ました。
そんなアニーからみなさまに、少しでもわくわくをお届け出来たらと思い、毎日8時にブログを更新しております。

 

 

 

 

今回は子供がいるファミリーがハワイに移住したいと考えた時に

必ず考えなければいけないことの1つ、

『学校』について考えてみたいと思います。

ハワイでは義務教育が5歳〜17歳の13学年生になります。

5歳は1年間の予備学校(キンダーガーデン)、

そして小学校が5か6学年生、中学校が2か3学年生、

高校が4学年生となっているようです。

基本的に公立の幼稚園という制度はなく、

全部が私立になるので料金も月額で平均800ドル前後らしいのでかなり高額ですね。。

実際ほとんどの方が義務教育の年齢になるまでは家族と過ごしていると聞いています。

ちなみにハワイでは保育園のことはプリスクールと言います。

移住するタイミングを計算した方が良い?

13440_bd

では実際に移住する時に、

子供をどのタイミングで学校に入れる事が出来るのか?

ということはとても重要だと思います。

実際自分の場合も現在4歳と1歳の子供がいるのですが、

上の子が小学校に上がる前のキンダーガーデンと呼ばれる

日本でいう年長さんのタイミングでの移住がベストだと思っています。

しかし下の子はその時まだ2歳ですので、

プリスクールにいかない場合は約2年間は家にいなければなりません。。

そう考えると下の子が5歳になったタイミングがベストなのかなとも思います。。

最終的にはどちらかの年齢に合わせての移住を検討したいと思いますが、

移住には子供の年齢はとても大切だと思います。

ハワイの公立学校は基本無料

義務教育の期間は授業料、教科書代など全て無料だそうです。

また日本と同様に学区というのが存在するので、

基本は住んでいる学区にある公立の学校に通うということになるようです。

なので公立に行く場合は行きたい学校を決めてから

住む場所を決めるという流れになるようです。

私立の場合は学区は関係ないようなのですが、

料金が年間で20000ドル前後の学校が多いようですね。。

私立だから学業が進んでいるかというとそこはハワイ。。

本土の私立学校に比べるとそうでもないとの情報が多いですね。

ちなみに公立の学校の場合基本校舎と校庭しかなく、

日本の学校のように体育館やプールや理科室等がある学校は無いので、

最初はみんな驚かれるようですよ。

実際自分もかなり驚きました。。

学業に専念させたいなら本土か日本で

これは今まで多くの人に聞いて辿り着いた子育てのゴールのように感じています。

どの方もハワイでの教育に対し期待はされていないようでした。

小さいうちに英語の環境でバイリンガルに育て、

中学校くらいのタイミングで日本に帰り、

そして大学進学時に本土の大学に行かせるというのが鉄板のようです。。

d1474708e4c3a5b5c770ca236bf1b625

何れにしても子供を中心とした考え方なのですが、

自分たちの場合は今のところさほど学業に対する不安は感じていないのですが、

どこかのタイミングで日本に帰るという考え方も確かにありかなと感じています。

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • 起業1年目の個人事業主・経営者の集客にオススメ!

  • 経営者・ビジネスマンのためのビジネスウェアは『俺のTailor』で。

Annie(アニー)から記事を読んでくれたアナタに

アニーのLINE@に登録して、いつでもどこでも何でも即相談できるように!

annie_line_banner

アニーはLINE@も行なっております。

聞きにくいことや、相談したいこと、

なんでも気軽に聞いてください^ ^

最初の頃にご登録頂いた方には、永久無料で対応致します^ ^

お気軽にご登録お願い致しますm(_ _)m

友だち追加

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • 経営者・ビジネスマンのためのビジネスウェアは『俺のTailor』で。

この記事を書いたのは「Annie(アニー)」

筆者「Annie(アニー)」について

Annie(アニー)プロフィール

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

インセプションホールディングス株式会社の代表をしている『アニー』こと倉持俊介です。

40歳までに海外に移住するという大きな目標を自分自身に掲げ、20代の前半の頃から常に考え、行動してきました。あと数年で40歳を迎えるにあたり、今リアルに海外移住を意識し始めています。

そんな自分が意識していることや感じていることなどを伝えられたらと思い、この倉持俊介.comというブログを開設しました。

少しでも夢を持つことの大切さを感じてもらえたら良いなと思っています。

ちなみに自分のあだ名でもある『アニー』とは、3兄弟の長男という意味と、会社で年長者という兄貴的な意味から。いつまでもみんなの兄貴的な存在であり続けるためにも常に背中を意識しながら生活しています。

詳細プロフィールを見る

Annie(アニー)に仕事を依頼・相談する

  • 起業後に失敗をしたくなければ、ブログを始めるべき。その理由とは…

  • 今のあなたは経営者として、相応しい服装は出来ていますか?

筆者について

Annie(アニー)プロフィール

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

アニーの独りごと・・

2年間書き続けたブログを休業する理由とは?

集まれ!起業家たち

起業家を目指すなら早ければ早い方が良い理由とは?

わくわく人生相談室

経営者になりたい人がゼロからすべき具体的な3つの行動とは?

アニーの独りごと・・

【自分探し】今年を4文字で振り返ってみました!

わくわくレビュー

田端信太朗の”ブランド人になれ”を読んで

集まれ!起業家たち

Appleユーザー歴6年の経営者が語る”ビジネスとAppleデバ…

アニーの独りごと・・の新着記事

アニーの独りごと・・

2年間書き続けたブログを休業する理由とは?

アニーの独りごと・・

【自分探し】今年を4文字で振り返ってみました!

アニーの独りごと・・

【ブログは毎日更新が良い?】更新頻度を抑えようか迷っています・・

アニーの独りごと・・

【石垣島に移住】石垣島は海外が好きな人が移住したくなる場所かもし…

アニーの独りごと・・

【2018年酉の市】なぜ日本人は縁起が良いものにお金を使うのか?

アニーの独りごと・・

経営者の1日の仕事の流れを教えちゃいます

ブログ全体の人気記事

集まれ!起業家たち

経営者の性格にはある3つの特徴がある!

わくわくレビュー

トヨタ・エスクァイアを2年間乗った感想(レビュー)

アニーの独りごと・・

ハワイに住むならどこがオススメ?家賃も込みで考えてみました。

仕事をわくわくさせる方法

人との繋がりを大切にして自分を成長させよう!

過去ブログ

『車を頻繁に買い換えている人はお金持ち?』を検証してみます^ ^

集まれ!起業家たち

中小企業の社長が”法人名義”で車を購入するメリットとは?


▲最上部へ