~100年後の未来に繋がるわくわくを~

当ブログについて

筆者について

Annie(アニー)プロフィール

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら


アニーの独りごと・・

-

このカテゴリーでは、アニーが話したいことをただ話すコーナーにさせていただきます。w

プライベートのことやアニーの旬な話題を中心に書いていきたいと思っております。

アニーに興味がない方は飛ばしてください。。w

この記事は「アニーの独りごと・・」カテゴリーの記事

Post Title

【石垣島に移住】石垣島は海外が好きな人が移住したくなる場所かもしれない

  • 『わくわく社長ブログ』はGuGulogでデザインされています!

アニー(倉持 俊介)おはようございます^ ^
わくわく社長こと【アニー】です。
40歳までに早期リタイアすることを目標に、20代からビジネスと向き合って来ました。
そんなアニーからみなさまに、少しでもわくわくをお届け出来たらと思い、毎日8時にブログを更新しております。

~~40歳まであと560日~~

 

 

 

休暇を頂き、石垣島でブログを書いています。w

きっかけはマイルの期限が近づいたことでしたが、あまりマイルが貯まっていなかったので家族4人で行ける場所に選択肢があまりありませんでした。

沖縄本土には何度か行ったことがあったので、今回は石垣島に決定しました。

11月という事もあり気温はあまり期待していなかったのですが、思った以上い天気も良く、普通にプールに入れるくらい暖かいです。

暖かいところが大好きな家族なので、この気候は本当にありがたいです。

さて、なぜ今回はブログで石垣島のことを書こうと思ったかというと、想像していた以上に住みやすそうだなと感じたからでした。

今まで海外しか興味が無かったのですが、同じ日本なのに海外のような空気感のある場所だなと感じたからでした。

そこで旅行中、色々な視点から石垣島への移住について考えてみました。

  1. 『石垣島の衣食住は本土とどれくらい違うのか?』
  2. 『石垣島にはどんな仕事があるのか?』
  3. 『移住者に聞く石垣島の良さとは』
  4. まとめ『石垣島への移住者はどんどん増えるだろう』

↓経営者・起業家にとって必要な【発信力】って何?



石垣島の衣食住は本土の生活と比べどのくらい違うのか?

石垣島に訪れたことがある人であれば分かると思いますが、沖縄の本土に比べると行ったことのない人も多いかもしれません。

今回は成田から直行便を使い4時間弱で到着しました。軽い海外旅行です。w

勝手なイメージでコンビニもないような離島を想像していたのですが、ファミリーマートは市内には結構ありました。

飲食系の物価も本土とさほど変わりはなく、高くもなく安くもないという感じでした。

ただファミレスのような場所があまり見当たらなく、外食をしようと思ってもなかなか選択肢はないかもしれません。

基本的に現地の人はお酒以外での外食はしないそうです。w

とにかくお酒が好きな人が多いそうなので、食よりもお酒を優先させるそうです。w

服装に関しても1年中暖かいので、基本的にあまり冬服は着ないとのことで、全国どこにでもあるユニクロさんも石垣島には上陸しておりませんでした。

1番近いユニクロが台湾にあるというのは、なんとも言えない感じですね。

そんな石垣島の現地の人たちは、基本服を買うときは沖縄本土まで足を運ぶか、ネット通販で服を買うそうです。

そして驚くべきは家賃です。新築の2LDKの物件の家賃が9万円前後。

自分の住む埼玉県の川越市とさほど変わらないか、むしろちょっと高いかもしれません。

現地の人も家賃がどんどん上がっていると嘆いていました。

土地の値段が上がっていることによる不動産バブルがおこっているとのことです。

これだけ家賃が高いと所得とのギャップが気になるところですね。

ただ、思っていた以上に関東に住んでいるのと変わらない生活が出来そうだなという感じはしました。

石垣島に住む人たちはどんな仕事をしているのか?

でも本当に気になるのは仕事面ですよね。仕事が無ければ生活は出来ないですから。。

ファミリーマートの求人情報なんかをのぞいてみると、時給は800円前後。

川越近辺の最低時給が900円くらいなのでそこまで時給面では変わりは無さそうです。

上記にも上げました通り石垣島は現在不動産が高騰しているようなのですが、それは観光客や移住者が増えているという理由からだそうです。

同時に建設ラッシュも進んでいるようで、建設業や観光業はとても盛んに感じました。

ただ働く場所で言うと、飲食店やアパレル関係は関東に比べたら少ないと思いますので、ある程度職種は絞られそうな感じがしました。

ただ海外からの旅行者も増えてきているそうなので、今後どんどん増える事を想像すると海外からのインバウンド向けのプランなんかも流行りそうな感じがしますね。

ネット回線のインフラも思っていた以上に問題ない感じがしますので、今後今以上にWEBが石垣島に浸透するようになると色々なことが変化していくかもしれませんね。

娯楽という娯楽が少ないのが石垣島の良さでもあるとは思いますが、若い人が働きたくなるような仕事を作る事で、高校卒業後も石垣に残る若い人が増えるのかなと思います。

自分が感じた仕事面でのキーポイントは、若い経営者だと思います。

地元を愛する若い人たちがどんどん起業していったら、今とは違った仕事が増えるような気がしてなりません。

移住者に聞く、石垣島の魅力とは?

何人かの石垣島の移住者の方に聞いたのですが、石垣島の魅力は”住みやすさに”あるようです。

日本にいるのに海外にいるような特別感が石垣島にはあるように自分も感じました。

気候は上記にも書きましたが11月でも28度前後。基本的に秋と冬が無く、春と夏だけだそうです。

近年は温暖化の影響で夏の期間が伸びているそうですが、服代が掛からないのも魅力のひとつだそうです。

生活面でお金を使わないそうなので、そんなに稼ぐ必要がないというのも、人がのんびりしている理由なのかもしれません。

集合時間の30分後に来るのが当たり前だそうですので、時間の感覚がとにかくゆっくりなのだと思います。

どこかハワイの人たちに似ているところがあるように思います。

チェーン展開しているホテルの支配人が石垣島に赴任になると、数年後には仕事が出来ない人間になってしまうというのも、それだけ島には魅力があるのように感じてなりません。

正直、自分も少し石垣島への移住に興味が湧いているのです。

まとめ『海外のような石垣島の魅力に今後移住者が増えることは間違いなさそう』

Annie数年で、石垣島はインバウンドの人で溢れるような島になると思います。

正直、自分が想像していた以上に石垣島は魅力に溢れる場所でした。

暖かいところが大好きな自分にとって、11月も海やプールを楽しめる環境があるというのは海外と変わらない魅力があると感じました。

何より石垣島は日本国内なので、やはり海外に比べると移住に対するハードルはぐんと下がると思います。

食事面も生活面も海外よりは絶対的に安心ですし、言葉に対する障害も全くありません。

子供を育てる環境としては海外よりも圧倒的にオススメかもしれません。

自分も新たな移住の候補地として、何度か足を運んでみたい場所のひとつに加えたいと思いました。

 

ちなみに自分は、LINE@限定にて、起業に対する質問や、仕事に対するお悩みなどを無料で相談を受け付けております。

何か自分を変化させたい人、これから起業を目指している人、起業したけど上手くいっていない人など、まずは色々な人を意見を聞くという行動も大切だと思います。

良かったら下記よりご連絡してみてください。

LINEで今スグお問い合わせ

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • 起業1年目の個人事業主・経営者の集客にオススメ!

  • 経営者・ビジネスマンのためのビジネスウェアは『俺のTailor』で。

Annie(アニー)から記事を読んでくれたアナタに

アニーのLINE@に登録して、いつでもどこでも何でも即相談できるように!

annie_line_banner

アニーはLINE@も行なっております。

聞きにくいことや、相談したいこと、

なんでも気軽に聞いてください^ ^

最初の頃にご登録頂いた方には、永久無料で対応致します^ ^

お気軽にご登録お願い致しますm(_ _)m

友だち追加

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • 経営者・ビジネスマンのためのビジネスウェアは『俺のTailor』で。

この記事を書いたのは「Annie(アニー)」

筆者「Annie(アニー)」について

Annie(アニー)プロフィール

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

インセプションホールディングス株式会社の代表をしている『アニー』こと倉持俊介です。

40歳までに海外に移住するという大きな目標を自分自身に掲げ、20代の前半の頃から常に考え、行動してきました。あと数年で40歳を迎えるにあたり、今リアルに海外移住を意識し始めています。

そんな自分が意識していることや感じていることなどを伝えられたらと思い、この倉持俊介.comというブログを開設しました。

少しでも夢を持つことの大切さを感じてもらえたら良いなと思っています。

ちなみに自分のあだ名でもある『アニー』とは、3兄弟の長男という意味と、会社で年長者という兄貴的な意味から。いつまでもみんなの兄貴的な存在であり続けるためにも常に背中を意識しながら生活しています。

詳細プロフィールを見る

Annie(アニー)に仕事を依頼・相談する

  • 起業後に失敗をしたくなければ、ブログを始めるべき。その理由とは…

  • 今のあなたは経営者として、相応しい服装は出来ていますか?

筆者について

Annie(アニー)プロフィール

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

アニーの独りごと・・

2年間書き続けたブログを休業する理由とは?

集まれ!起業家たち

起業家を目指すなら早ければ早い方が良い理由とは?

わくわく人生相談室

経営者になりたい人がゼロからすべき具体的な3つの行動とは?

アニーの独りごと・・

【自分探し】今年を4文字で振り返ってみました!

わくわくレビュー

田端信太朗の”ブランド人になれ”を読んで

集まれ!起業家たち

Appleユーザー歴6年の経営者が語る”ビジネスとAppleデバ…

アニーの独りごと・・の新着記事

アニーの独りごと・・

2年間書き続けたブログを休業する理由とは?

アニーの独りごと・・

【自分探し】今年を4文字で振り返ってみました!

アニーの独りごと・・

【ブログは毎日更新が良い?】更新頻度を抑えようか迷っています・・

アニーの独りごと・・

【2018年酉の市】なぜ日本人は縁起が良いものにお金を使うのか?

アニーの独りごと・・

経営者の1日の仕事の流れを教えちゃいます

アニーの独りごと・・

経営者の男性は性格が悪い!?定説に真っ向勝負します!!

ブログ全体の人気記事

集まれ!起業家たち

経営者の性格にはある3つの特徴がある!

わくわくレビュー

トヨタ・エスクァイアを2年間乗った感想(レビュー)

アニーの独りごと・・

ハワイに住むならどこがオススメ?家賃も込みで考えてみました。

仕事をわくわくさせる方法

人との繋がりを大切にして自分を成長させよう!

過去ブログ

『車を頻繁に買い換えている人はお金持ち?』を検証してみます^ ^

集まれ!起業家たち

中小企業の社長が”法人名義”で車を購入するメリットとは?


▲最上部へ