~100年後の未来に繋がるわくわくを~

当ブログについて

筆者について

Annie(アニー)プロフィール

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら


Post Title

40歳にリタイアを目指す”わくわく社長”とは一体どんな人なの?

  • 『わくわく社長ブログ』はGuGulogでデザインされています!

アニー(倉持 俊介)おはようございます^ ^
わくわく社長こと【アニー】です。
40歳までに早期リタイアすることを目標に、20代からビジネスと向き合って来ました。
そんなアニーからみなさまに、少しでもわくわくをお届け出来たらと思い、毎日8時にブログを更新しております。

~~40歳まであと623日~~

 

 

 

はじめまして、わくわく社長ことアニーと言います。

いつもブログを読んでくださっている方からしたら初めてではない方もいらっしゃるかもしれませんが、ここで改めて自己紹介を書きたいと思います。

  • どうして起業家を目指すようになったのか?
  • なぜ40歳でリタイアしたいのか?
  • 40歳からの第2の人生は?

など、平成という年号が変わる前に改めて今の気持ちを言葉に残しておきたいと思います。

全部で10章に分けて書きますので、どうか気長にお付き合い頂けたらと思います。

  1. 『将来の夢は「BIGになること」
  2. 『オーストラリアへの留学で人生が変わる』
  3. 『経営者になるために人生で1番努力した2年間』
  4. 『経営者になることを諦めかけた失敗続きの2年間』
  5. 『インターネットの可能性を知る』
  6. 『ターニングポイントはまつ毛エクステ』
  7. 『経営ゴールデンタイム突入』
  8. 『人を育てることの大切さを実感』
  9. 『本当の意味での経営者になる』
  10. 『これからの人生の目標は?』
  11. まとめ『自分の想いをもっと多くの人に届けたい』

↓成果を求めるビジネスマンが求める『オーダースーツ』は俺のTailorで。



卒業文集で書いた将来の夢は『BIGになること』

経営者になりたいと思っていた訳ではなく、ただ漠然と人と同じ人生を生きたくないと思っていました。

それが何なのか分からないまま大学を卒業しました。

小さい頃から英語(外国)に興味があり、大学卒業後は就職もせずオーストラリアに留学に行くことにしたのでした。

オーストラリアに留学し自分の知らない世界を見る

オーストラリアへの留学は自分の人生を大きく変化させました。

親元を離れ、自分の力で生活したことで自分に自信が付いたこともそうですし、何より自分の知らない世界がこんなにあることにわくわくが止まりませんでした。

『いつか自分も海外に暮らしたいな』

留学をキッカケに、人生を会社に捧げなんとなく老後を迎えるという現実から逃避したいと本気で思うようになったのでした。

人生で1番努力した、起業家を目指すキッカケとなった会社での2年間

『人生で1番努力したのはいつですか?』

と聞かれたら、間違いなくこの2年間だと答えます。それくらい全力で過ごした2年間でした。

それまでタルんで生きてきたこれまでの時間を浄化するように、ただただがむしゃらに働きました。

今の自分の基礎のほとんどはその時に作り上げたものだと思っています。

またこの時に掲げた自分への目標があります。

それが『40歳までにリタイアし海外で暮らす』でした。

経営者になることを諦めようと何度も悩んだ人生で最も苦しかった2年間

経営者を目指すキッカケとなった会社を辞め、経営者になる道を自分なりに探しはじめた20代中頃。

学生時代いつも一緒に遊んでばかりいた周りの友達も、ある程度仕事も落ち着き始め大人として生きようとし始めていました。

その頃の自分はとある工場で働きながら、自分なりの経営者の方向性をずっと模索しておりました。

ある日自分の仕事ぶりをかってくれた上司が『社員として働かないか?』と誘ってくれました。

ちょうど何もかもが上手くいかない時期でしたので本気で就職しようか迷ったのでした。

インターネットという世界と出会い少しずつ人生が変わり始める

本気で悩んだ就職を断り、働いていた工場も辞め、改めて起業家を目指すスイッチが入りました。

それからネット広告のサイトを立ち上げ、営業回りをし、今まで無関係だったインターネットの世界の可能性を感じ始めました。

広告サイトはあまり上手くいかなかったのですが、その時得た情報から、当時流行り始めていたネットオークションに手を出しました。

売れそうなモノを仕入れ、とにかくなんでも販売するということを始め、少しずつ生活費が稼げるようになっていったのでした。

まつ毛エクステという流行り始めた美容法に出会う

まつ毛エクステの予感に気付いた自分は、当時からずっと自分の起業を応援してくれていた現在の嫁に頼みこみ、まつ毛エクステの習得を都内のサロンまで行ってもらいました。

2年くらい修行してもらい、2009年8月に当時住んでいた地元である埼玉県の川越市にあるとあるマンションの部屋を使い、まつ毛エクステサロンBeautyFreakをオープンさせることが出来たのでした。

Home//埼玉県川越でマツエクするならBeautyFreak(ビューティーフリーク)
埼玉県川越・坂戸でマツエク・ネイルするならビューティーフリーク!今30〜40代の主婦や働く女性に人気の美容サロン。

経営のノウハウなど全く無かった自分は、1つずつ手探りで会社の経営をスタートさせたのでした。

何をしても上手くいくゴールデンタイムに突入し調子に乗る

運やタイミングが良く、オープン後すぐにお店は繁盛し始めました。

人を雇い、少しずつお店も拡大し、やることとなすことが上手くいくというゴールデンタイムに突入したのでした。

周りからもどんどん注目されるようになり、自分自身もどんどん自信過剰になり『時代を作っているのは自分だ』と勘違いしてしまいそうになるくらい何でも上手くいく時期がありました。

オープンから2年くらいは正直失敗という失敗をしていなかったかもしれません。

唯一の失敗は自分自身の経営能力だけでした。。w

会社を経営するために必要な能力は人材の育成だということを知る

お店も徐々に拡大を広げ、支店もいくつか出来ました。

また、違う事業(商材販売やオーダースーツ)などにも少しずつ手を出すようになっていきました。

それまでは事業と経営方針が大切だと思って行動していたのですが、優秀な人材が離れたことをキッカケに人の育成こそが経営者として必要な能力だと考えを改めるようになったのでした。

40歳まで残り4年になろとしていた時期でした。

40歳を目前に控え、自分なりの経営者としての方向性を模索し始める

これまでの自分の経営方針は、目の前の仕事に対し『どうすることで効率よく進められるか』ということを中心に考え、そして行動してきました。

しかし、40歳で自分が仕事を離れるということを真剣に考え始めるようになった時、自分の能力以上に自分の周りの人間がどれだけ自分の意思を拾ってくれるかということが重要だと思うようになったのでした。

このことを真剣に考えるようになった時から、自分の経営者としての本格的な時間がスタートしたのでした。

40歳になってからが自分にとって第2の人生の幕開けである

起業家を目指すきっかけとなったのが『海外で老後を楽しむ』という想いからでした。

そしてどうせ目指すなら老後ではなく『40歳までにリタイアし海外移住する』という目標を自分自身に掲げました。

40歳まで残り2年を切り、この想いに少しずつ自分なりの変化が起き始めているのです。

この目標を掲げた頃は仕事などせずに、海外で遊びほうける暮らしを想像していましたが、いまはこれからも仕事を続けたいと思うように自分の気持ちが変化し始めているのです。

それが自分が求む今の本当の気持ちなのだと思います。

まとめ『今の目標は100人の経営者を育てること』

これらが自分のこれまでの人生をまとめたストーリー(あらすじ)になります。

各章ごとにその時の気持ちなどを記載しておりますので、そちらも良かったらご覧下さい^ ^

自分はこれまでの人生を振り返り、我ながら本当に充実した人生を生きているとつくづく感じています。

ただこれからはもっともっと充実した人生を送りたいとも思っております。

【何が自分を充実させるのか?】

その答えはまだ全然分かっていませんが、自分のように起業家を目指す人の助けになりたいというのが、いま現在自分が望んでいることになります。

自分をキッカケに少しでも経営者に興味を持ち、そしてわくわくした人生を送ってもらえたらこんなに嬉しいことはありません。

 

ちなみに自分は、LINE@限定にて、起業に対する質問や、仕事に対するお悩みなどを無料で相談を受け付けております。

何か自分を変化させたい人、これから起業を目指している人、起業したけど上手くいっていない人など、まずは色々な人を意見を聞くという行動も大切だと思います。

良かったら下記よりご連絡してみてください。

LINEで今スグお問い合わせ

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • 起業1年目の個人事業主・経営者の集客にオススメ!

  • 経営者・ビジネスマンのためのビジネスウェアは『俺のTailor』で。

Annie(アニー)から記事を読んでくれたアナタに

アニーのLINE@に登録して、いつでもどこでも何でも即相談できるように!

annie_line_banner

アニーはLINE@も行なっております。

聞きにくいことや、相談したいこと、

なんでも気軽に聞いてください^ ^

最初の頃にご登録頂いた方には、永久無料で対応致します^ ^

お気軽にご登録お願い致しますm(_ _)m

友だち追加

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • 経営者・ビジネスマンのためのビジネスウェアは『俺のTailor』で。

この記事を書いたのは「Annie(アニー)」

筆者「Annie(アニー)」について

Annie(アニー)プロフィール

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

インセプションホールディングス株式会社の代表をしている『アニー』こと倉持俊介です。

40歳までに海外に移住するという大きな目標を自分自身に掲げ、20代の前半の頃から常に考え、行動してきました。あと数年で40歳を迎えるにあたり、今リアルに海外移住を意識し始めています。

そんな自分が意識していることや感じていることなどを伝えられたらと思い、この倉持俊介.comというブログを開設しました。

少しでも夢を持つことの大切さを感じてもらえたら良いなと思っています。

ちなみに自分のあだ名でもある『アニー』とは、3兄弟の長男という意味と、会社で年長者という兄貴的な意味から。いつまでもみんなの兄貴的な存在であり続けるためにも常に背中を意識しながら生活しています。

詳細プロフィールを見る

Annie(アニー)に仕事を依頼・相談する

  • 起業後に失敗をしたくなければ、ブログを始めるべき。その理由とは…

  • 今のあなたは経営者として、相応しい服装は出来ていますか?

筆者について

Annie(アニー)プロフィール

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

アニーの独りごと・・

2年間書き続けたブログを休業する理由とは?

集まれ!起業家たち

起業家を目指すなら早ければ早い方が良い理由とは?

わくわく人生相談室

経営者になりたい人がゼロからすべき具体的な3つの行動とは?

アニーの独りごと・・

【自分探し】今年を4文字で振り返ってみました!

わくわくレビュー

田端信太朗の”ブランド人になれ”を読んで

集まれ!起業家たち

Appleユーザー歴6年の経営者が語る”ビジネスとAppleデバ…

自己紹介(アニー)の新着記事

自己紹介(アニー)

【わくわく社長】40歳になってからが自分にとって第2の人生の幕開…

自己紹介(アニー)

【わくわく社長】40歳を目前に控え自分なりの経営者としての方向性…

自己紹介(アニー)

【わくわく社長】会社を経営するために必要な能力は人材の育成だとい…

自己紹介(アニー)

【わくわく社長】何をしても上手くいくゴールデンタイムに突入

自己紹介(アニー)

【わくわく社長】まつ毛エクステという流行り始めた美容法を地元で開…

自己紹介(アニー)

【わくわく社長】インターネットという世界と出会い少しずつ人生が変…

ブログ全体の人気記事

集まれ!起業家たち

経営者の性格にはある3つの特徴がある!

アニーの独りごと・・

ハワイに住むならどこがオススメ?家賃も込みで考えてみました。

わくわくレビュー

トヨタ・エスクァイアを2年間乗った感想(レビュー)

仕事をわくわくさせる方法

人との繋がりを大切にして自分を成長させよう!

集まれ!起業家たち

中小企業の社長が”法人名義”で車を購入するメリットとは?

過去ブログ

『車を頻繁に買い換えている人はお金持ち?』を検証してみます^ ^


▲最上部へ