~100年後の未来に繋がるわくわくを~

当ブログについて

筆者について

Annie(アニー)プロフィール

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら


わくわくお金講座

-

「ビジネス=信用=お金」です。

価値があるのはお金ではなく、その先にある信用だということを知ると、ちょっとわくわくしてきませんか?

お金を稼ぐことってとてつもなく難しい様に思えますが、信用を作ることなら出来そうな気がしませんか?

知った時自分は思いっきり興奮しました。ww

だから、あえて起業家である自分から、お金についてのブログを書かせて頂く事にしました。

あくまでも目線は”わくわく”にあります。

わくわくするために必要なお金のことを発信出来たらと思っております。

この記事は「わくわくお金講座」カテゴリーの記事

Post Title

”LINE×野村證券”両者が提携するメリットとは?

  • 『わくわく社長ブログ』はGuGulogでデザインされています!

アニー(倉持 俊介)おはようございます^ ^
わくわく社長こと【アニー】です。
40歳までに早期リタイアすることを目標に、20代からビジネスと向き合って来ました。
そんなアニーからみなさまに、少しでもわくわくをお届け出来たらと思い、毎日8時にブログを更新しております。

~~40歳まであと647日~~

 

 

 

先日とあるニュースを読んでいたら、ビックリするニュースを目にしました。

それが、野村ホールディングスがLINEと業務提携するというニュースでした。

『LINEが証券??』

と思いましたが、どの会社も今は金融を抑えたいと考えているようなので、LINEとしては野村證券をバックに付けることで、大きな足掛かりを得たのではないでしょうか。

では、野村證券側からのメリットは一体なんなのか?

それはLINEの持つ7600万人という圧倒的なアクティブユーザー数になると思います。

LINEのアクティブユーザー7600万人はこれから色々な事業で結び付く

530万人の口座を持つ野村證券ユーザーの7割は50歳以上だそうです。

つまり50歳以下のユーザーが大半を占めるLINEとはユーザーが全く違うということでもあります。

ここに勝利の掛け算が生まれるということですね。

違うユーザーを持つ企業が結びつき、そして新しいことを始める。

今後、このような流れはLINEのみならず色々な企業同士であり得る話になるのではないでしょうか。

ただ、やはりどの企業よりも群を抜いてメリットが大きいのは、使用頻度、ユーザー数などから考えてもLINEというソーシャルメディアなのではないでしょうか。

LINEが金融サービスを始めることで私たちユーザーにとってどんなメリットが生まれるのか?

なぜLINEなどの企業が我先にと金融サービスの導入を検討しているのか?

理由としては、スマホで完結するサービスの流れを作るためだと思われます。

スマホで簡単にショッピングが出来ても、決済の部分を他社で代行すると多額の手数料を取られてしまいます。

それにユーザーの金融情報を抑えることで、金融商品の販売などに繋げることも出来るようになるというメリットもあると思います。

私たちユーザーにとっては、LINEが決済サービスを導入することで1度個人情報を登録してしまえばあらゆる場面で決済が可能になります。

いちいち住所やカード情報などの入力したりの手間は無くなります。

また、レストランなどではQRコードを使った決済などが可能になると言われています。

これからはお金は見えないところで動く時代になる

皆さんは現在お金の管理はどうされていますか?

”働く→給与→銀行→現金→決済”

という流れでしょうか?

今後、この流れの”現金”の部分が徐々に無くなってくると思っています。

つまり人は現金を手にせず決済を行うということです。

クレジットカードや、Suicaなどを筆頭に、これからはLINE PAYなどが普及してきて、現金を持たずとも生活が出来る環境になると思います。

それもここ数年で大きく変わると思います。

中国などではすでに、現金を使う人の方が少なくなっていると言います。

日本でも2025年までには40%までキャシュレスの比率を引き上げるべく、国として動きがあるようでもあります。

まとめ『今後の、金融(決済)サービスの普及にはLINEのようなアクティブユーザーの多い企業の力が必要である』

AnnieLINE PAYに登録済んでいますか?1年後にはみんなが使うようになるから今のうちに^ ^

重複してしまいますが、Amazonやメルカリなども金融サービスに進出してきていますが、やはり個人的にはLINEが一歩も二歩もリードしているように感じてしまします。

自分はまだ個人的な使い道をLINE PAYでは見つけられてはいないのですが、事業での決済など、あっという間に茶の間に広がると思っています。

導入店への決済手数料もしばらく無料にするキャンペーンなどもしているようなので、数年以内には当たり前のように使われていると思っています。

日本ではペイパルは普及しませんでしたので、何かしら海外との取引でも使える決済が必要となりますので、その先駆けとしてLINEが動いてくれたらなお良いですね^ ^

 

ちなみに自分は、LINE@限定にて、起業に対する質問や、仕事に対するお悩みなどを無料で相談を受け付けております。

何か自分を変化させたい人、これから起業を目指している人、起業したけど上手くいっていない人など、まずは色々な人を意見を聞くという行動も大切だと思います。

良かったら下記よりご連絡してみてください。

LINEで今スグお問い合わせ

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • 起業1年目の個人事業主・経営者の集客にオススメ!

  • 経営者・ビジネスマンのためのビジネスウェアは『俺のTailor』で。

Annie(アニー)から記事を読んでくれたアナタに

アニーのLINE@に登録して、いつでもどこでも何でも即相談できるように!

annie_line_banner

アニーはLINE@も行なっております。

聞きにくいことや、相談したいこと、

なんでも気軽に聞いてください^ ^

最初の頃にご登録頂いた方には、永久無料で対応致します^ ^

お気軽にご登録お願い致しますm(_ _)m

友だち追加

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • 経営者・ビジネスマンのためのビジネスウェアは『俺のTailor』で。

この記事を書いたのは「Annie(アニー)」

筆者「Annie(アニー)」について

Annie(アニー)プロフィール

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

インセプションホールディングス株式会社の代表をしている『アニー』こと倉持俊介です。

40歳までに海外に移住するという大きな目標を自分自身に掲げ、20代の前半の頃から常に考え、行動してきました。あと数年で40歳を迎えるにあたり、今リアルに海外移住を意識し始めています。

そんな自分が意識していることや感じていることなどを伝えられたらと思い、この倉持俊介.comというブログを開設しました。

少しでも夢を持つことの大切さを感じてもらえたら良いなと思っています。

ちなみに自分のあだ名でもある『アニー』とは、3兄弟の長男という意味と、会社で年長者という兄貴的な意味から。いつまでもみんなの兄貴的な存在であり続けるためにも常に背中を意識しながら生活しています。

詳細プロフィールを見る

Annie(アニー)に仕事を依頼・相談する

  • 起業後に失敗をしたくなければ、ブログを始めるべき。その理由とは…

  • 今のあなたは経営者として、相応しい服装は出来ていますか?

筆者について

Annie(アニー)プロフィール

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

アニーの独りごと・・

2年間書き続けたブログを休業する理由とは?

集まれ!起業家たち

起業家を目指すなら早ければ早い方が良い理由とは?

わくわく人生相談室

経営者になりたい人がゼロからすべき具体的な3つの行動とは?

アニーの独りごと・・

【自分探し】今年を4文字で振り返ってみました!

わくわくレビュー

田端信太朗の”ブランド人になれ”を読んで

集まれ!起業家たち

Appleユーザー歴6年の経営者が語る”ビジネスとAppleデバ…

わくわくお金講座の新着記事

わくわくお金講座

【意外と知らない経営者あるある】会社の経費はクレジットカードで支…

わくわくお金講座

経営者が教える家庭でも使えるお金の管理方法とは?

わくわくお金講座

【現金派?クレジットカード派??】キャッシュレスによる3つのメリ…

わくわくお金講座

【保存版】簡単なお金の増やし方を知りたい人へ贈る言葉

わくわくお金講座

会社経営で重要なのは利益を出すよりも節税対策なのか?

わくわくお金講座

出来る経営者の理想のお金の使い方とは?

ブログ全体の人気記事

集まれ!起業家たち

経営者の性格にはある3つの特徴がある!

わくわくレビュー

トヨタ・エスクァイアを2年間乗った感想(レビュー)

アニーの独りごと・・

ハワイに住むならどこがオススメ?家賃も込みで考えてみました。

仕事をわくわくさせる方法

人との繋がりを大切にして自分を成長させよう!

過去ブログ

『車を頻繁に買い換えている人はお金持ち?』を検証してみます^ ^

集まれ!起業家たち

中小企業の社長が”法人名義”で車を購入するメリットとは?


▲最上部へ