~100年後の未来に繋がるわくわくを~

当ブログについて

筆者について

Annie(アニー)プロフィール

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら


2017/01/25

過去ブログ

Post Title

バリ島へのサーフトリップはとても高いと思っていませんか?①

  • 『わくわく社長ブログ』はGuGulogでデザインされています!

アニー(倉持 俊介)おはようございます^ ^
わくわく社長こと【アニー】です。
40歳までに早期リタイアすることを目標に、20代からビジネスと向き合って来ました。
そんなアニーからみなさまに、少しでもわくわくをお届け出来たらと思い、毎日8時にブログを更新しております。

 

 

 

hg-info-spot

サーフィンが大好きな自分は、毎年自分へのご褒美としてバリ島へサーフトリップに行かせてもらっています。

10日間くらいなのですが、大体いつも同じ行動なので掛かっている金額も毎回同じくらいです。

そこで今回はバリ島へのサーフトリップに10日間ほど行った際に必要なお金について検証してみたいと思います。

安く行きたいならハイシーズン(繁忙期)を外そう!

まずは1番メインで必要な料金といえば飛行機代です。これがトータルの金額の大半を占めます。

そして当たり前ですが飛行機が高いのはハイシーズンの時期です。日本の場合以下の時期はなるべくずらしたいですね。。

  • 年末年始(通常価格の2〜3倍)
  • 3月の卒業シーズン(通常価格の1.5〜2倍)
  • ゴールデンウィーク(通常価格の1.5〜2.5倍)
  • お盆の時期(通常価格の1.5〜2.5倍)

もしお仕事の都合で『ずらせないよ・・』といった場合でも、行きか帰りだけでも少しずらせればそれだけで大分安くなります。

また他にも行く国のシーズンに左右される場合もありますので、事前にその辺りを調べてから旅行の計画を立てることをオススメ致します。

自分の場合は4月の後半(ゴールデンウィーク前)に行って、ゴールデンウィークが始まった5月頭に帰国する日程を選んでいます。

とにかく格安の航空券で!

旅行代金のおおよそを締めるのが飛行機代金です。時期をズラすことに成功したら次は飛行機の選別です。

IMG_1940_R

もし時間がかかっても低料金で行きたいのであれば『乗り換え便』を選択することになります。例えば自分がいつも行っている時期で比較してみると、

直行便(ガルーダインドネシア航空)の場合【127500円】

に対し、

乗換便最安値(中国南方航空)の場合【33500円】

です。その差はなんと94000円です。ただし所要時間は上記は7時間30分程度に対し、およそ倍の15時間弱と当然時間はかかります。あとはこれをどう考えるかですね。

※上記の料金は航空券単体での料金なので割高になっています。実際はツアーを選択すれば航空券だけよりも安くなる場合もあります。

ちなみに格安の航空券で行く場合は別途自分でホテルの予約が必要な場合が多いです。バリ島の場合ですが【agoda】というサイトでホテルは結構簡単に選べます。予約も簡単なのでオススメです。

ちなみに上記のサイトで調べると1泊1000円程度で泊まれるホテルも多数あるのでたとえ10泊しても10000円ですんじゃいます。ちなみにバリ島の場合は3000円出せばそれなりのホテルとされています。

それなりのホテルの基準はとは?

  • シャワーでお湯が出る
  • エアコンが付いている
  • セキュリティーボックス(貴重品用の金庫)が部屋にある

といった感じです。他にもゴキブリやヤモリなどの虫が部屋にいたりするのは日常茶飯事です。感覚の問題だと思いますが、自分の場合はいつも3000円以上のホテルを選ぶようにしています。そうすればゴキブリ対策くらいは出来ています。w

 

 

続きまして、『バリ島へのサーフトリップはとても高いと思っていませんか?』パート②をご覧下さい。

 

 

 

この記事が面白い・役に立ったと思ったら、今すぐSNSでシェアしよう!
  • 起業1年目の個人事業主・経営者の集客にオススメ!

  • 経営者・ビジネスマンのためのビジネスウェアは『俺のTailor』で。

Annie(アニー)から記事を読んでくれたアナタに

アニーのLINE@に登録して、いつでもどこでも何でも即相談できるように!

annie_line_banner

アニーはLINE@も行なっております。

聞きにくいことや、相談したいこと、

なんでも気軽に聞いてください^ ^

最初の頃にご登録頂いた方には、永久無料で対応致します^ ^

お気軽にご登録お願い致しますm(_ _)m

友だち追加

この記事はと合わせてこちらもオススメ

  • 経営者・ビジネスマンのためのビジネスウェアは『俺のTailor』で。

この記事を書いたのは「Annie(アニー)」

筆者「Annie(アニー)」について

Annie(アニー)プロフィール

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

インセプションホールディングス株式会社の代表をしている『アニー』こと倉持俊介です。

40歳までに海外に移住するという大きな目標を自分自身に掲げ、20代の前半の頃から常に考え、行動してきました。あと数年で40歳を迎えるにあたり、今リアルに海外移住を意識し始めています。

そんな自分が意識していることや感じていることなどを伝えられたらと思い、この倉持俊介.comというブログを開設しました。

少しでも夢を持つことの大切さを感じてもらえたら良いなと思っています。

ちなみに自分のあだ名でもある『アニー』とは、3兄弟の長男という意味と、会社で年長者という兄貴的な意味から。いつまでもみんなの兄貴的な存在であり続けるためにも常に背中を意識しながら生活しています。

詳細プロフィールを見る

Annie(アニー)に仕事を依頼・相談する

  • 起業後に失敗をしたくなければ、ブログを始めるべき。その理由とは…

  • 今のあなたは経営者として、相応しい服装は出来ていますか?

筆者について

Annie(アニー)プロフィール

あなたの仕事にもわくわくを!
代表取締役 Annie(アニー)

Annie(アニー)をSNSでフォローするならこちら

ブログ全体の新着記事

アニーの独りごと・・

2年間書き続けたブログを休業する理由とは?

集まれ!起業家たち

起業家を目指すなら早ければ早い方が良い理由とは?

わくわく人生相談室

経営者になりたい人がゼロからすべき具体的な3つの行動とは?

アニーの独りごと・・

【自分探し】今年を4文字で振り返ってみました!

わくわくレビュー

田端信太朗の”ブランド人になれ”を読んで

集まれ!起業家たち

Appleユーザー歴6年の経営者が語る”ビジネスとAppleデバ…

過去ブログの新着記事

過去ブログ

本年もありがとうございましたm(_ _)m【2017年】

過去ブログ

インプットって大事って言うけど本当なの!?

過去ブログ

年末年始にオススメしたい海外スポット5選とは?

過去ブログ

夢があるから1歩が踏み出せる

過去ブログ

”区切り”をつけることの大切さ

過去ブログ

『〇〇かもしれないから』という言い訳はやめよう

ブログ全体の人気記事

集まれ!起業家たち

経営者の性格にはある3つの特徴がある!

アニーの独りごと・・

ハワイに住むならどこがオススメ?家賃も込みで考えてみました。

わくわくレビュー

トヨタ・エスクァイアを2年間乗った感想(レビュー)

仕事をわくわくさせる方法

人との繋がりを大切にして自分を成長させよう!

集まれ!起業家たち

中小企業の社長が”法人名義”で車を購入するメリットとは?

過去ブログ

『車を頻繁に買い換えている人はお金持ち?』を検証してみます^ ^


▲最上部へ